ブラジリアンワックス脱毛サロン&スクール
pearl crown - パールクラウン -

博多駅筑紫口より徒歩3分。
キレイになりたい全ての女性の
完全予約制プライベートサロン。

pnk.jpg

HOME ≫ どうしてメンタルケア心理士®︎になったのか

どうしてメンタルケア心理士®︎になったのか

0000530859.jpeg
元々『pearl crown』はブラジリアンワックス脱毛を専門としたサロンでした。
ご来店されるのは女性のみでマンツーマンという事もあり色々な悩みを打ち明けてくれるお客様もとても多かったです。
そんな中、施術中にお話をしていて、少し笑いながら ふと「誰もいない所に行こうかなぁ…」と呟いた方がいました。もちろん冗談だと思い「えー。どこに行くんですか?」って少し笑いながら返しました。
そしたらお客様は黙ってしまい、少し沈黙した後「もうどうでも良くなってきた…(苦笑)」と言ってスマホで何かを見ていました。
何を見ていたか分かりませんが「疲れてるんじゃないですか?大丈夫ですか?」って声をかけるとお客様は泣き出しました。
オープンして1年ぐらい経った時の話です。
当時は今ほど忙しくなく、その後もご予約が入っていなかったので「このまま帰すと心配だな」という気持ちの方が強く、施術後にゆっくりお話をする事にしました。
お客様は、職場での悩みがあり「死にたい」とまで思い詰めていたことを打ち明けてくれました。今思うと私は適切な言葉をかけれていなかったかも知れません。でも「死にたい」と思う気持ちは理解出来ました。私も何度も同じ事を思った事があるからです。
嘘偽りなく共感する事が出来ました。「話してスッキリしました。ありがとうございました!」と笑顔でお帰りになりました。
今でも定期的にご来店下さっているのですが、「あの時話してなかったら今は無かったかも(笑)ほんと助けられました!」と言って下さって「こんな私でも誰かの役に立てるんだなぁ」ってすごく嬉しかったのを覚えています。
その後も色々なお客様のお話を聞き、気持ちがスッキリしたり解決に近付くお手伝いが出来た時は本当に嬉しいです。
脱毛は『毛の悩み』に対してですが、お話を聞くのは『心の悩み』に対してだと思っていて、どちらにも言える事は「誰かの役に立ちたい」という事だと思います。
それは、自分自身が辛い思いをした時・辛い経験をした時に誰かに助けられたから。辛い原因が友達だったとしても、別の友達が手を差し伸べてくれたり、自分だけではどうにも出来ない時に周りが助けてくれたり。詳しい事は書きませんが自分の経験が誰かの為になるなら役立てたいです。それには、ただ話を聞くだけじゃなくきちんと心理学を学び相談者の方の心理状況や身体状況を理解しないといけないと思いました。
ただの『心理カウンセラー』ではなく『心理士』を目指したのは、心と身体の繋がりが大きく影響していることと、何らかの精神疾患であると診断されている場合はお薬が処方されていることがある為、医科学や薬剤についても学ぶ必要がありました。出されているお薬でどんな状態なのかが分かるからです。そして、カウンセリング技法についても学びました。
言葉が不適切かも知れませんが、「死にたい」と思う気持ちは「死にたい」と思った事のある人にしか理解出来ません。自分の経験していない事は傾聴でしっかり理解・共感する事で救える事もあります。
1人で抱え込まず、心が完全に病んでしまう前に解消出来る事もあるというのを知って頂きたいです。
ブラジリアンワックスpearlcrownパールクラウン_博多
ブラジリアンワックス脱毛サロン

pearl crown

〒812-0013
福岡県福岡市博多区
博多駅東1丁目14-8
イースト博多703

ご予約・お問い合わせ
092-775-7492

RESERVA予約システムから予約する

※施術中は電話に出ることが出来ませんので、お時間をおいて再度ご連絡下さるかLINE@のトークからご予約をお願い致します。こちらから折返しお電話をさせて頂く場合もございます。

受付時間 10:00~20:00
不定休

サロン概要はこちら

ブラジリアンワックスpearlcrownパールクラウン_博多
ブラジリアンワックスpearlcrownパールクラウン_博多

モバイルサイト

pearl crownモバイルサイトQRコード

pearl crownモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!

  • Facebook_pearlcrown_博多
  • Twitter_pearlcrown_博多
  • アメブロ_pearlcrown_博多
♪お友だち募集中♪
友だち追加
友だちに追加してLINE限定クーポンをゲット♪
ブラジリアンワックスpearlcrownパールクラウン_博多市